TOP > 建築事例 > 新築 > 「光舞台」のある楕円形の家

新築

広々空間を木造+鉄骨梁で実現。 光舞台のあるあたたかな丸い家。

「光舞台」のある楕円形の家

hikari1953
  • wk_new_daenkei2
  • wk_new_daenkei3
  • wk_new_daenkei4
  • wk_new_daenkei5
  • wk_new_daenkei6
  • wk_new_daenkei7
  • wk_new_daenkei8
  • wk_new_daenkei9
  • hikari1953
  • hikari2069
  • hikari2027
  • hikari2005_4

楕円形をした不思議な外観。これには実は意味がある。市内の30坪という土地、しかも南側に建物があるという条件を逆手にとり、北側に大きな「光舞台」ともいうべきルーフテラスをつくったS邸。日光は楕円を描く白い壁に反射し、角度を変えながら1日中リビングに注ぎ込むのだ。そしてこのLDKの広々とした空間を実現しているのは木造+鉄骨梁という構造。堀田建設の本領を発揮した一邸となった。

設計/FUTURE STUDIO一級建築士事務所

2011.06 竣工
家族構成:夫婦+子ども1人
延床面積:104.28㎡+ルーフテラス15.93㎡
工法:木造軸組

電話でのお問い合わせ0120-280-289