TOPスタッフブログ > 家の外のタノシミ

2019.10.10 ハクタス89+ 阿部

家の外のタノシミ

お久しぶりです。

コーディネーターの阿部です。

めっきり秋になり、ホットコーヒーが美味しい季節になりました。

この、ちょっと肌寒いかな、という時期に豆を挽いて、香りを楽しみながらコーヒーを淹れる朝の時間がとても好きです。

 

さて、先日から何組かのお施主様とエクステリアのお話をしています。

建物の方がほぼ定まり、次は庭をどうつくるか?という内容です。

B31E52B8-DF2D-4D9D-B2F0-FE748F4A8376

建物のプランをご提案する最初の方で、おおまかなエクステリアの計画はお話するのですが、具体的に細かい内容を決めていく打合せは建物工事と並行して行います。

 

0B575265-EB31-434D-9B06-CB8FAA927D55

エクステリアの要素としては、

■ 駐車スペース

■ アプローチ(道路から玄関までの通り道)

■ 植栽スペース

■ デッキ、テラス

などなど…

どのようなスペースが必要か?という話をしていきます。

7D11DF9C-EF82-480F-9A18-08FA01F6B184

あとは皆さま悩まれるのが、

■ 表札

■ ポスト

■ あと最近需要の多い宅配ボックス

このあたりは目立たせるか、馴染ませるか…

どんなデザインのものにするか…

悩まない方はいらっしゃいません(笑)

9C11539D-EBE6-4E75-8389-FDF9433EB5EB

それから植栽。

■ シンボルツリーや上の写真のようなカッコイイ子を目立たせる

■ 地面に寄せ植えをしたりプランターを置く

■ 花壇をつくって垂れ下がる植物を植える

■ 芝生でグランドカバーにする

やっぱり、グリーンがあると家が映えます。

 

あまり庭いじりは好きじゃない…と言っていたのに、

新築すると季節ごとに花を植えるのが楽しくなった!という方も。

B833A82B-426B-4E26-95D6-D0DC4DA9B5AD

周辺の環境や土地の広さ、家の間取りにもよりますが

ウッドフェンスで目隠しをつくることも。

屋外でありながら、周囲の目線を気にしないプライベートスペースができます。

B10D1DA4-78CF-4884-B76C-7E82DB23BB94

家を建てると、家の中だけでなく外で過ごす楽しみもできます。

どんな庭をつくりたいか?に着目して住宅展示場や団地を見てまわるのも、

いろいろな発見があってオススメです。

スタッフブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289