TOPスタッフブログ > 三次もののけミュージアム

2019.4.21 ハクタス89+ 中川

三次もののけミュージアム

こんにちはハクタスの中川です。

 

本日お客様打合せで三次に行ってきました。

三次は実は私の地元です(^^♪

 

さてお打合せ宅の近くで4月26日(金)に珍しい博物館オープンします。

それが、

三次もののけミュージアム(正式には、湯本豪一記念日本妖怪博物館)

三次

屋根が入母屋になってます。

最近の住宅ではあまり見かけなくなりましたが、お寺やお城などで見ることができます。

 

さて、

何を展示しているかですが、

妖怪研究家の湯本豪一さんから寄贈された妖怪にまつわるコレクションです。絵巻・錦絵・書物・武具・玩具など約5,000点(*_*)

江戸時代中期の三次を舞台とした稲生物怪録です。

稲生平太郎のもとに30日間に渡り、さまざまな妖怪が現れます。

その様子が描かれた、絵巻などが見れます。

三次では割と有名な話です☆彡

他にもチームラボ(先日は広島城で光の祭りが開催)

みんなの描いた妖怪がスクリーンで動きだす!?インタラクティブな作品で遊びながら学べる空間。妖怪の存在をより身近に、面白く感じることができます。

とのことでした。

 

お近くに行った際には是非見に行って下さい。

 

ハクタスでは4月27日(土)より、こころ住宅展示場にて第19回モデルハウスをオープン致します。

この度もなんと2棟オープン致します。

是非モデルハウスにお越し下さい。

スタッフブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289