TOPスタッフブログ > 広島公示地価

2019.3.24 ハクタス89+ 中川

広島公示地価

こんにちはハクタスの中川です。

今回も前回と引続き坪単価についてです。

早くも第2弾です!!

 

広島県内の地価が先日発表されました。

広島地価
広島県の住宅地は前年比0.9%アップしてます。(3年連続)商業地は2.7%アップ
ちなみに広島県NO1の場所は住宅地は 中区中町9-5 135万円/㎡
商業地は中区八丁堀15-8 328万円/㎡

全国NO1はテレビニュースで聞いたことがある!!銀座の「山野楽器銀座本店」でした。

その価格は…1㎡あたり5,550万円!! 畳2枚分(1坪)で1億8200万円(*_*)

 

さて

公示地価とは・・・よく分からないですよね。
土地価格の参考指標は、、国や自治体などから発表される「公示地価」「基準地価」「相続税路線価」「固定資産税評価額」などがあります。

 

❶「公示地価」国土交通省が公示
(1)地価公示の発表地点は全国で2万ヶ所以上
発表地点は前年度と同じ地点がほとんどですが、毎年見直しがあります。
(2) 正常な価格
地価公示は、自由な取引が行われる場合に通常成立すると認められる価格です。つまり、売り急ぎや買い進みなどの特殊な事情がない場合の価格です。

(3) 更地としての価格
地価公示の発表地点は、建物の敷地となっていることがほとんどですが、建物がなにも建っていない更地としての価格が公表されます。

(4) 不動産鑑定で決められる

 

❷「基準地価」 都道府県が公示
公示地価とほぼ同様で、調査の主体が都道府県です。

毎年7月1日時点の地価が9月20日頃に公表されるという点が異なる。

対象地域に都市計画区域外の住宅地、商業地、工業地、宅地ではない林地などが含まれる点も「公示地価」と異なります。

 

❸「相続税路線価」国税庁が公示

「相続税路線価」は、一定の距離を持つ「路線」に対して付けられる価格のことで、主要な市街地の道路に面する宅地33万3000地点を対象です。

国税庁が毎年1月1日時点の評価を7月に公表。「相続税路線価」はあくまで相続税や贈与税など税金の算出基準。

価格は「公示地価」の80%程度が目安
❹固定資産税評価額

「固定資産税評価額」は固定資産税や不動産取得税の基準となる評価額です。

調査地点は約44万地点地点数が多いため各市町村が3年に1度算出し、納税通知書に添付される「課税資産明細」にも記載されます。

「固定資産税評価額」はあくまで税金の算定基準なので、実際の不動産売買の参考にはならりません。
価格は「公示地価」の70%程度が目安

 

とくに広島市の公示地価と実勢価格の相違が際立ってます。

ハクタスでは実勢価格を一目で見れるようにしてます。

また小学校学区指定・エリア指定など絞ることもできますので、

是非一度こころ住宅展示場ハクタスモデルハウスへご来場お待ちしております。

 

スタッフブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289