TOPスタッフブログ > 敷地調査

2019.2.07 土地のこと ハクタス89+谷本

敷地調査

こんにちは!

設計・ICの谷本です!

 

一昨日くらいから鼻水と

喉の痛みに悩まされています。。。

 

が、熱は36.4というド平熱

 

恐らく僕の部屋の湿度が

常に50%切ってるせいだ。。。

 

 

という訳でまずは今日のうちの猫から

0F4D3E9C-5D81-4F91-B63A-D250E6D422BD

こぅちゃんです♪

おもちみたいになっててかわいい~

と撮った1枚です!

 

 

さて、タイトルのお話

 

皆さんはこれから家を建てようと

思っている土地は絶対に

見に行かれますよね?

 

(見に行かずにネット情報とグーグルマップだけで決めようとされている方はすぐ見に行ってください笑)

 

僕ら設計もこれからプランを書く土地

実施設計に入っていく土地は

必ず見に行きます!

 

 

基本的に大きな開発団地などではない限り

外部の敷地調査会社に現地と役所の調査を

依頼しているので、現場を見なくても

ある程度の事は分かります。

 

ただ、紙で見るのと現地で見るのは

全然違います。

 

例えば現地までの道路の状況や境界の状況、

隣接建物の状況等など、

あげていくとキリはありませんが、

これらも全て敷地調査会社の

報告書に記載されています。

 

 

じゃあなぜ行くのか

紙で見るのと違うからです!(2回目)

 

 

例えば隣の家の外壁材なんてのは

写真で見ても記憶に残りません。

でもいざお家が建ち初めてから、

隣と外壁材ダダかぶりじゃん。。。

なんてなったら目も当てられませんね。。。

 

 

その他にも境界プレートが

土で完全に塞がれていたりしたら、

いざ境界ブロックを打つ時に

ご近所トラブルに。。。

なんてことも有り得ます。

 

 

こんな事にならない為にも

皆さんもこの土地どうかな?

と思った際には弊社アドバイザーに

相談してみてください!

スタッフブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289