TOPスタッフブログ > 団体生命保険

2018.12.23 ハクタス89+ 中川

団体生命保険

こんにちはハクタスの中川です。

 

本日は天皇の誕生日、明日はクリスマスイブ、そして年末へ、仕事にイベントにバタバタと忙しくなりますね。

 

保険と聞いたら、生命保険/車両保険/火災保険が一般的ですよね。

団体生命保険??何だろうとなると思います。

住宅ローンに付随している保険です。(銀行が費用負担してます)

 

 

 

11002064494

 

 

詳しい説明の前にまず、最近の住宅ローン金利の傾向です。

長期固定金利が9月~11月と上昇傾向でしたが、12月は下がりました。

1月はより下がるのではないかと予想されてます。

 

要因としては、

世界的な株式相場の下落を背景に、投資家のリスク回避の動きが強まり、リスク避難先として日本国債に買いが集中し、債券高となり利回り(長期金利)は下がったということです。加えて英国の欧州連合(EU)離脱協議への懸念や英政治不安、ハイテク景気の終わりも安全資産の買い圧力になっているとのことです。

 

長期固定金利の上り下がりは日本内で完結されることではなく、世界情勢に反映されやすいです。*変動金利指標は異なります。

 

団体信用生命保険に戻ります。

住宅ローン契約者が死亡・高度障害状態になったときに、残りのローンを肩代わりしてくれる住宅ローン専用の生命保険です。「団信」と言われたりしています。

 

団体生命保険は無料で加入できます。健康状態の申告があり、持病・通院・手術が〇年以内だったら入れないケースもあります。

もし入れない場合でもワイド団信があります。金利に0.1%~0.3%上乗せで持病・手術歴など考慮されたりします。

特約をつけると、三大疾病や八大疾病で所定の状態に該当したときにも保険金を受け取ることができます。

(通常金利+0.1%~0.3%で特約付きにできます)
三大疾病特約付団信信用生命保険は、「三大疾病(がん、脳卒中、急性心筋梗塞)で所定の状態」になったときにも、残された住宅ローンが完済される仕組みです。なかには告知されたらゼロになるケース。一定期間のうちは毎月住宅ローン分を負担し、それ以上症状が続いたときにはローンの残額を完済になります。

八大疾病特約付団信信用生命保険は、上記+五疾患(糖尿病、高血圧性疾患、肝硬変、慢性膵炎、慢性腎臓病)になります。

 

支払い条件は銀行によって異なります。

住宅ローン選びは、保険の充実度も判断基準になります。

 

こころ展示場では毎週末、資金相談会を実施してます。

その方その方にあった計画を提案致します。

是非こころ展示場へお越し下さい。

 

スタッフブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289