TOPスタッフブログ > 外観

2018.9.08 独り言 ハクタス89+萬家

外観

一気に涼しくなりましたね(^^)

普段通り、半袖で出勤してブルブル震えている萬家です。

 

とある天気予報では、最高気温が昨日に比べて5℃も低い、最低気温は3℃低い。

必然的に平均気温も低くなりますよね。

個人的に、涼しいというより寒いって感じです。

半袖で過ごしている僕が言うのもなんですが、皆さん体調管理にお気を付けください。

 

 

 

さて、今回のタイトル「外観」

以前少し触れていますが、僕がプランを描くときのこだわりのうちの一つです。

 

皆さん、家の外観ってどのくらい気にしますか?

どんな外観が好きですか?

 

外観は、ブルックリン、モダン、和風、和モダン、北欧風など、様々なスタイルがあり、家の第一印象を決める大きな要素です。

 

s_0713_001s_0614_001s_0501_1_008

 

外観を決めるポイントは、かなりざっくりいうと建物の形状と窓の位置です。

これは、間取りに大きな影響を与えます。

なので、間取り先行で考えて微妙な外観になってしまったり、外観先行で考えて暮らしにくい間取りになってしまったりすることがあります。

 

間取りと外観のバランスを考えながら、プランを作成していかないといけません。

でもこれがなかなか難しいんです。

ネットで検索してカッコイイ住宅の画像を見ながら、その外観になるように自分なりに暮らしやすいプランを何通りか描くという訓練を沢山しました。

 

色々見ていると、どんなすたいるにせよ、カッコイイ外観の家は、スッキリしていて綺麗なんです。無駄がないんです。

 

具体的に言うと、水平ライン、垂直ラインが揃っていること。そして必要以上にラインを増やさないことです。

簡単な例でいうと一階と二階の窓位置を揃えたり、窓の端部と壁の立ち上がり等を揃えたりすることです。

 

よくわからないかもしれませんが、、、

まぁ、いろいろ揃えたら良いんです。

あと重心を低くするとか、、、

こだわりって説明するのって難しいですね。

うまくまとまったらまたリベンジ投稿します。

 

住まい造りは一生に一度。

せっかくならカッコイイ外観の家がいいですよね。

 

というお話でした。

 

 

スタッフブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289