TOPスタッフブログ > プロ。

2018.4.12 採用 総合企画部 丸山

プロ。

この前の休日。

 

久々に時間ができ

ふと、溜まった小説を次から次へ熟読しておりました。

傍目で見ていた妻から

「なんでそんなに読むの早いの!?」

なんて言う素朴な疑問。

 

なんでだろうなぁ~と珍しく考え込んで

あっこれかな!?と思ったことが1つ。

 

実は小さい頃から

本に囲まれて育った私。

 

絵本。図鑑。漫画。小説。

 

んなかでも、一番触れたのは漫画ですかね笑

 

冒頭の質問。

一説によると、日本人は比較的読解力が深いのだとか。

そしてそれはマンガ文化のおかげなんだとか。

これはまあ諸説ありますが

さもありなんと思います。

 

はてさて

ここ数年ハマっているマンガと言えば

 

 

 

ワンピース。。。。

 

35を間近に控える、建設会社の役員がどうなん??みたいな意見が

あるかもしれませんが…知らんがな笑

 

だって面白いもの。

 

でもビックマム編はちょい長いね。

なんて思いますが…笑

 

好きです。好きだから仕方ない。。

 

このマンガ。いろいろと感動する場面があります。

中でも好きなのが、

こちら…

rufi_ikite

 

いや笑。

ここだけ切り取ったらアレですが汗

前段から繋げるとこうなります。

ura

ed1fbd3a

 

 

こんな感じ。

どうでしょ??

 

なんか凄く共感するんですよね。

 

そりゃまあ。

前職では全国TOPを何回か頂いたりしておりますが

それはそれ笑

 

 

私自身をとってみても

 

いろいろとファイナンスは出来ないし。

施工管理も出来ない。

プランも書けないし

コーディネートなんてそんなのは出来ない。

お客様のことを考えてフットワーク軽く動けないし

一人一人に向き合う教育も出来ないし

日々の請求管理なんてものも出来ない。

実績を捨てて新しい領域に踏み出すなんてとても勇気がいるし

一からなんてどうなんだろう。。

コツコツと愚直にすることは苦手だし・・・。

何なら早く仕事切り上げて帰りたいし、

でも結局帰れてないし。。。

 

とまあ、現実世界においてもそんなもんです。

 

だからこそ

一つだけ。

 

「それぞれのプロをリスペクトすることは出来る。」

 

自分が不得意だとわかっているから

お願いすることができる。

 

これが意外と私の

諸々考える時のベースとしているものなのかもしれません。

 

「言いたいことは直接言う。でもリスペクトは忘れずに」

これってとても大切だと思うんだけどなぁ~と。

 

 

会社=COMPANY。

つまり

COMPANY=仲間ですよね。

 

昔の人はうまく訳したもんです。

そしてジンベエは仲間になったらポジションはどうなるんだろうか??

 

どうもワンピースから頭が離れませんが…笑

 

ちょうど本日、広島県の方と人材について

諸々意見交換をさせて頂く中で

 

まずは乗組員から

そして

例えば航海士、

例えば砲撃士、

例えば◯✕△…。

 

とまあ

ステップを踏んでいくお手伝いをする。

社会からお借りした方々を、育て、プロにして

その付加価値を社会にお返しする。

 

それが企業の目的なのかなと真摯に感じた今日この頃。

 

来週からは新卒の皆様の一次選考期間。

たくさんの出会いと気づきを頂けたらと思います。

 

「求む将来の◯◯士、◯◯のプロ」

 

という観点でお話させて頂いたら幸いです。

スタッフブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289