TOPスタッフブログ > 雰囲気を創り出す灯りの妙

2017.7.25 イベント 総合企画部 丸山

雰囲気を創り出す灯りの妙

子どもたちはもう夏休み。

先日の3連休は前回のブログの宣言通り

もみのき森林公園までキャンプへ行って参りました。

 

IMG_4366

 

こんな感じにテントも建て

 

IMG_4383

もちろん焚き火も。

夜は花火を楽しんだ後、満天の星空の下。

 

じっくり考え事をする時間もありました。

 

久々に野外で過ごして思うのですが、

日常っつーのは、本当に便利ですが、

逆に言えば、それに頼ってしまう。

 

何か便利の中で不便利というか

そんな気が致しました。

 

 

キャンプの後、

プラッと寄ったショップで購入したこちら。

IMG_4413

自宅のベランダで試験点火していると

息子や娘がキラキラした目で見つめています。

 

最近はキャンプのランタンもLED。

悪くは無いのですが、何か落ち着きません。

 

確かに安全で、幅広い範囲を照らすことは出来ますが、

雰囲気を作ることは難しい。

 

谷崎潤一郎の陰翳礼讃然りですが、

必要最低限の灯りで、夜を楽しむ。

 

例えばこのケロシンランタン。

 

明るさはLEDには負けますが、

雰囲気作りは確実に勝ちだと思います。

 

近年では照明デザイナーなる職業もあるそうです。

灯りについては私は、さほど詳しくありませんので

そこはプロに譲るとして、

今週末。こころ展示場では初めてのNight OPENのイベントをするそうです。

 

FullSizeRender

 

雰囲気を創り出す灯りの妙。

 

昼間のOPENでは体感できないプレミアムな体験。

 

ぜひこの機会に遊びに来て頂ければと思います。

 

スタッフブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289