TOPスタッフブログ > お休み明けて火が着いております。

2017.1.10 独り言

お休み明けて火が着いております。

皆様

 

こんにちは。

仕事初めから数日。

 

挨拶回りを終え、

そろそろ

お正月気分も抜けてきた今日この頃です。

 

「松の内」

 

お正月飾りを飾る期間のことですが、

地域によっては1月7日か15日か分かれるそうです。

 

となんでそんな話かと言いますと…。

 

極個人的なことですが…、

今の住まい→広島。

私の実家→倉敷。

妻の実家→岸和田。

 

とまあ。

 

自分たちで選択したとはいえ、

盆暮れ正月の日程が組みにくいったらありゃしない。

 

 

「松の内」までがお正月と勝手にお願いをし、

先週の3連休は妻の実家へ里帰りをしておりました。

 

去年は出産、イノベーション諸々で

てんやわんやで、私自身、妻の実家へ帰るのは久々。

 

荷物やお土産などをあれこれ準備してると…。

IMG_2860

…なかなか進みません笑

 

何とか荷物と子供を車へ詰め込み

昼過ぎに広島を出発。

 

一路岸和田を目指します。

100キロもしくは1時間毎に休憩を取りながら

たまに妻の爆走も手伝って

予定より早く18時過ぎに何とか到着。

 

少しだけ近況をお話しながらお酒が進みます。

 

翌日。

 

ご両親とも休日のため

今回は和歌山まで足を伸ばし

まずは腹ごしらえ

IMG_2866

なんともなんとも豪快な「黒潮市場」さんで

 

IMG_2864

新鮮な海鮮を頂きます。

好きな食材をピックアップして頂戴する方法は

下関の「唐戸市場」もしくは高知の「ひろめ市場」を彷彿とさせます。

 

この日はあいにくの空模様。

しかしながらこの人にとっては天国だった模様。

IMG_2884

プラレール。

貸し切りです(笑)

 

にしてもこの施設。

「和歌山マリーナシティ」という施設なのですが

遊園地あり、御食事処あり、温泉あり、宿泊施設あり

とまあ。

 

バブル期の遺産とはいえ、

上手いこと固めたなぁと

大阪という商圏が近いのが尚良いのか…と

いろいろ科学したら面白そうな施設でございました。

 

帰宅後、晩酌をしながら

親父さんと近況で盛り上がります。

 

妻のご両親は地元で有名な養鶏場を営んでおります。

IMG_0601

何坪あるか、どこまでが敷地か

実際に歩いたことはありませんが

自然豊かな土地で美味しい卵を作っております。

ダウンロード

卵が高級品だった時代。

妻の祖父が目をつけ、弟子入りをし始めた事業。

 

卵が日用品になった今。

画一化せず、顧客視点でベストを追求し、ブランド化させた妻の父。

 

なかなか

今の私の仕事にも通じるところがございます。

 

大事なのは信頼に足る顧客。

そして

その顧客の満足を追及すること。

 

言葉の節々に、なるほど、そうだよなぁ~。

今年からまた大変だなぁ~(汗)

という気づきがございます。

 

 

弊社にとって

本年は「攻め」の年。

 

 

新築を始めとし

これまでのお客様の満足、

そしてこれからのお客様との出会いにより力を入れる一年。

 

正月ボケでフワッとしていた頭を

シャッキリさせた、そんな休日でございました。

 

何か旅行記みたいになりましたが

春先に向けて諸々着手開始しておりますので

またお知らせできればと思います。

 

それでは本日はこの辺りで

スタッフブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289