TOPスタッフブログ > ロープレ親子。

2016.11.29 独り言

ロープレ親子。

皆様

こんにちは。

 

こころ展示場出展を来春に控え、

お客様に気持ちよくご覧頂くため…。

IMG_0502

住宅事業部の若手スタッフを中心に

 

「ロープレ」

 

頑張っております。

 

「ロープレ…ロールプレイング…。」

 

私も前職で、しこたまやりました。

正直私。この場で言っていいものなのかどうなのか…。

苦手です。

 

とはいえ、毎日決まった時間に自主的に集まり

お互い切磋琢磨しながら成長していく様子を見るにつけ

何だか、頑張ってるな!もっと頑張れ!と(笑)

陰ながら、エールを送っております。

 

年齢が同じくらいの彼らの会話を聞いていると

しっかりとした責任感や使命感を感じられます。

 

 

今はまだ、支えていただいているが、

いずれは自分たちが屋台骨を背負っていく覚悟。

と言いますか

決心と言いますか…。

 

何とも頼もしいものです。

 

 

会社や組織の成長とは子育てに通ずるもんがございます。

 

多少の語弊…スタッフは子どもではないのですが、

上記と紐付けて考えると、

 

子どもの責任は親が取る。

 

これがきっちり出来ている家庭

そして役割分担がしっかりできている組織は

なんとも頼りがいがあるもんです。

 

とはいえ、

昨今の状況や経験から考えると

 

しっかりとした親が少なくなっているのも事実。

 

人の振り見て我が振り直せではございませんが、

しっかりと子のしでかしたことの責任をとれる親。

 

感情ではなく事実を

主観ではなく客観で判断する。

 

子の失敗に対して、親が感情的になって

どんどん時間が過ぎちゃって、

結論が出たときには相手に先手を打たれている。

 

いわゆる、建設的な解決策が出せない組織。

 

私論ですが、

そんな組織はこれからは正直無理でしょう。

 

 

頑張りを称え、ミスを恐れずトライ&エラーを繰り返す。

そうすることで個々が成長する。

ミスがあれば建設会社なだけに、建設的な解決ができる親がおります。

 

なので

強引に話を戻しますが、

 

個人にとって「ロープレ」とはトライ&エラーで経験値を上げる場。

対外的に「ロープレ」とは不必要なミスを無くすための場。

 

なので、しっかりと毎日反復練習を頑張りんさい!!

 

秋から冬へ

 

ゆっくりとしたたかに

組織がより良くなっていく。

 

そんな兆しを感じる今日このごろです。

 

 

スタッフブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289