TOPスタッフブログ > SUUMOカウンター様とのQ&A

2016.7.08 家づくりについて

SUUMOカウンター様とのQ&A

皆様

こんにちは

 

本日1件目の打ち合わせは

「SUUMOカウンター」の皆様。

 

先日参画させて頂いたばかりなので

本日は会社取材に来られました。

 

なかなかそのやりとりが、皆様の家づくりのご参考になるのではないかと考え、

少しだけご紹介しますね。

 

SUUMOカウンターの皆様(以下す)

当社のスタッフ(以下堀)

 

①当社の強み編。

す:「一言で強みって何ですか?」

 

堀:「総合建設業ということで、木造、鉄骨、RCのすべてが施工可能なところです」

 

す:「それは他社にはできないんでしょうか?」

 

堀:「厳密に言えば”できる”とは思います。

しかしながら通常よりコスト高めにかかる可能性があります。

 

例えば、木造住宅メインの会社様ですとRCや鉄骨を依頼された場合。

調達ルートや施工技術の蓄積がないため、下請け業者へ丸投げ、

もしくは

取引実績のない業者から見積を取るため、割高で見積もられる場合があります。

そんなわけで、結果当社よりは高くなる可能性があります。

 

また、逆も然りで、ビルものメインの会社様だと木造が…ということが考えられます。」

 

②現場監督編

す:「様々な建築物を手がけられていると伺っておりますが、

現場を管理される方は何名くらいおられるのでしょうか?」

 

堀:「現在8名の現場監督が在籍しています。

すべての人間が1級2級施工管理技士、1級2級建築士などのいずれかの資格を有しています。

 

す:「ではそのうち住宅担当の方は何名になるのでしょう」

 

堀:「当社では担当領域に区切りは設けておりません。

ビル、住宅、リノベーションの如何なる現場でも力を発揮してくれる

そんなスペシャリストでありゼネラリストである人材も当社の強みかも

しれません。」

 

③アフターサービス編

す:「住宅瑕疵担保責任10年以外に保証やアフターサービスはありますか?」

 

堀:「最近各社が採用している30年保証といったような保証は設けていません。

とはいえ、創業から60年超。未だに従前・OBのお客様からお問い合わせ頂き

そこから様々なアフターサービスをさせて頂いております。

 

例えば、30年保証などのロング保証は、長期優良住宅であったりとか、

10年経過後のタイミングで費用をお支払い頂いて、保証を継続するといった

お客様に何らかの金銭的負担をお願いしなければならない可能性があります。

 

それよりは、ご契約頂いた図面や書類を丁寧に保管し、

お問い合わせがあった際に都度都度ご対応させていただく方が良いと考え、

今まで愚直にアフターサービスをさせて頂いております。」

 

す:「なるほど、ある意味アフターサービスはずっーとということ。

そして、それが続く証は今までの御社の実績を見て判断して欲しい

言うことですね。」

 

堀:「そうですね。なので代表も様々な場所でのご挨拶で申していますが

”企業としてこの地に在り続けること”が一番大切だと考えています。」IMG_0244 (2)

※写真は書庫のもの。只今数年に一回の整理整頓週間まっただ中。

 

④金額編

す:「ここまで、強み・現場・アフターサービスについてお伺いしましたが、

実際の家づくりの費用についてはいかがでしょうか?」

 

堀:「まず今のところ、請負契約までは費用は頂いておりません。」

 

す:「ということは設計契約時のお金はないということですね?」

 

堀:「そうです。じっくりとお客様と足並みを揃えながら家づくりをするために

現状ではそのようにしております。」

 

す:「それでは、具体的に平均価格帯はいくらぐらいでしょうか?」

 

堀:「㎡数にもよりますが、ここのところは2200-2300万円前後で推移しています」

 

す:「なるほど、価格面は地場工務店と同じくらいということですね」

 

堀:「そうですね。とはいえ、時代のニーズに合わせて、

今は発注価格を一件一件見直しをかけるようにしています。

職人さん、当社、お客様がお互いに心地よい家づくりができるように

尽力している最中という感じですね。」

 

⑤会社の歴史編

す:「最後に会社の歴史について少しお話頂けますか?」

 

堀:「60年前に誕生したときは木造住宅がメインだったと聞いています。

そこから戦後復興、高度経済の流れに乗り、住宅からビル・公共事業まで

幅広く対応できる今の姿になってきました。

また、おかげさまで現在では広島を代表する地場建設会社の一つとして

広島県建設工業協会の理事会社として地域に貢献させて頂いております。」

 

す:「なるほど、今後モデルハウスなどの計画はございますか?」

 

堀:「…年明けに一棟期間限定で…ということは考えていますが、

…ほかは未定です。」

 

ということで長文になりましたが

弊社の様子が少しだけでもご理解いただければ幸いです。

 

それでは

本日はこの辺…!!!

 

 

あっ!!

 

 

IMG_1714

近所に「くにまつ」さんがお昼限定でOPENしました。

 

ありがたや

ありがたや。

 

その話題は代表藤澤のブログにて

 

では

本日はこの辺で。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタッフブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289