TOPスタッフブログ > 赤い鉄骨

2016.3.28 工事現場

赤い鉄骨

20160328_1

「赤」

 

といえば
3倍とか、○○専用とかとついつい思ってしまいます。
その昔、某ガンダムがオンタイムの頃。
当時の小学生たちの間で
赤いものをさして「シャア専用ポスト」とか
「シャア専用信号機」とかという言葉遊びが流行ったそうです。

 

1979年にファーストシリーズということですから、
かれこれ37年ですね。

 

当時の小学生は今アラフィフ。
弊社代表と同じ世代かと思われます。
そんな弊社代表のマグカップももちろん3倍速いアレでございます。

 

広島で赤と言えばカープ。

 

初戦は負けたものの、現在2勝1敗。
25年ぶりの優勝に向けて邁進していきましょう!

 

と赤の話題ですが、
現在西原で進行中のプロジェクト現場。

 

先日鉄骨が入ったとの情報を得、
本日、天気も良いので撮影に行ってまいりました。

20160328_2

青い空に映える赤の骨組み。
工場で生産され、赤の錆止めが塗られた状態で移動。
そして現地で組み上げられていきます。

 

今回は1階が店舗、2階が事務所という設計。

 

1階部分に大開口の店舗を建築するため、
外周部の柱はかなり太めの鉄骨を使っています。

 

ここから、5月末の完成に向けて、着々と工事が進んで参ります。

 

それでは
本日はこの辺りで。

スタッフブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289