TOP堀田建設の家づくり > よくあるご質問

よくあるご質問

土地のこと。どうやって探せばいいの?
土地探しからサポートします。

まずは、どの場所でどのように暮らしたいかを考えてみましょう。

●両親の近くに住みたい
●通勤・通学が便利なところがいい
●広い土地で家庭菜園がしたい
●空気のおいしいところで子供を育てたい

ご家族で希望条件を話しあうことが大切だと考えます。また、日当たりや通風、隣地との関係、地盤の状況など、家を建てるにあたって大きく費用がかわる場所ではないかなど、土地の購入前に出来るだけたくさんの情報収集をしていきましょう。詳細はこちら土地・資金

お金のことが心配。相談できますか?
60年以上培った専門知識で個別ケースに合わせたサポートを

もちろん、実際に家づくりをしていく中で、お金のことも大事な要素の1つです。
堀田建設では、専門的な知識をいかして、資金計画や税金、ローンなどのファイナンシャル面もトータルにアドバイスを致します。土地探しからプランニング、自社による施行、施行管理、お客様にあった資金計画・ローン手続きまでを自社でトータルに行うことにより少しでもお客様にかかるコストを下げる努力をしております。そうすることで、予算内でひとり一人のご希望を"かたち"に出来るよう、努力しております。

家づくり『プラン』はどうやって組むの?
生活のシーンをイメージしながら設計図を描いていきます。

『プラン』は家づくりにおいて一番楽しみな部分だと思われます。堀田建設の家づくりには、決められたプランが全くありません。お客様の希望を最大限実現できるように1からプランニングしてお客様の条件にあった計画をしていきます。ですからプランを決めていく中で大切なことは、あなたが住んだ時のシーンを具体的にイメージすることです。たとえば、新居に置くソファーの配置を考えたり、家事動線をどうするか想像してみて下さい。何もないところからかたちにしていくわけですから時には悩むこともあります。しかしそれもまた楽しんでプランづくりをして頂ければと思っております。

毎日住む家だから使う素材が気になります。
家族の健康に配慮したこだわりの素材をおすすめします

『家』は、毎日家族が直接触れる場所です。堀田建設は、家族健康のためにも自然素材にこだわったものをおすすめしております。
例えば、フローリングには無垢材の代表格ナラ材を。無垢材は室内の温度で伸縮したり、反ったりしますが、メンテナンスすれば半永久的に長持ちし、木の温かみもあり使ううちに味のある風合いになります。また、仕上げ塗料は、米ぬかに含まれる成分を主原料とした100%天然素材の「キヌカ」を。場所に合わせて、耐久性・耐水性に優れた世界三大銘木のチーク材を。というように素材へのこだわりにもしっかりご対応いたします。

実際の家づくりの現場。どんな人がつくっているの?
有資格者&ベテランの現場監督がプラン図面の段階からサポート

当社現場監督はすべてのスタッフが有資格者。中には30年以上のベテランスタッフもおります。
そんなスタッフにはプランが完成すると一度は図面をチェックしてもらいます。そうすることで、「この西側の窓はなくてもいいけど、この東側には、小窓をつけた方がいいよ」なんて意見が出ることもあります。
工事が始まって現場を進行中にこんなことがわかって変更することもありますが、これではお客様に余計な負担がかかってしまいます。こうしたことを事前に防げるように、現場の意見も聞きながら家づくりを進めて参ります。

※有資格者(1級・2級建築士、1級建築施工管理技士)

メンテナンスなどのアフターケア 万が一の保証は?
アフターケアもお任せください 短期・長期保証も充実

どんな建物でも年数を重ねると、雨にさらされ、春夏秋冬の気候の変化を受けることで、必ず劣化していきます。住まいには、定期的な修繕やメンテナンスが必要です。私たちは建ててくださったお客様に末永く、安心して暮らしていただけるようにメンテナンスに真剣に向き合っています。また、万が一の場合でも、2年の短期保証(構造躯体以外のもの)と10年の長期保証(構造躯体)があります。当社は、おうちのエキスパート歴60余年。世代が変わって、リフォームのご相談も多々あります。当社でご建築頂いた20数年前のお客様の図面などもあり、現場を把握しておりますので、リフォームなども安心してお任せください。

電話でのお問い合わせ0120-280-289