TOP社長ブログ > 異動

2019.3.30 日記

異動

春は出会いと別れの季節。進学だったり、転勤に伴うものだったり…

 

E1572B3D-8A7B-4DB9-8093-2E62F8802C18

 

ウチの銀行の担当も転勤となりました。

 

今朝のNHKのニュースで、『転勤離職』についてやってました。

 

サラリーマンにとって転勤辞令は絶対。拒否出来ないもの。法的にみても、余程の合理性がない限り拒む事が出来ないようです。

 

この突然の命令により、悲喜交々が巻き起されます。例えば単身赴任、例えば転校であったり。

 

昔に比べ、現在では人口減少、少子高齢化、DINKSであったりと、転勤を取り巻く事情が様変わりしている。

 

驚いたのが、『親の介護』の為に転勤出来ないと言う理由があったこと。確かに。それにこの理由は今後必ず増えてくる。

 

働き方改革を唱えるなら、この転勤にまつわる対策こそ国が誘導してあげれば良いと思う。

 

一方で転勤の良さと言うのも否めないのも知っている。働く側からすれば、合わない上司から逃れるには転勤しかない。会社側からすれば、不正の防止、忠誠心をみる、新しい役席やステージを与えることが出来るetc…

 

今年も発令の季節となった人事異動。

 

弊職、23年前転勤離職を経験したクチです。

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289