TOP社長ブログ > 初釣り

2019.2.11 休日

初釣り

今年の釣り運を占う初釣りに大畠まで行って来ました。

大畠といえば瀬戸内を代表する鯛の名所ですが、この時期限定で石鯛が釣れるのです。石鯛と言えば超難しい釣り。一発狙いの要素大です。

 

まずはお土産のメバルを確保し、いよいよそのポイントに乗り込みました。

 

まずアタリがあったのは僕。エビを押さえるようなアタリから穂先が押さえ込まれます。ここでガマン。石鯛が反転し、竿が海中に引き込まれる状態まで待たなければいけないのです。石鯛の歯はご存知のように堅牢な歯をしています。針も刺さりません。唯一刺さる場所は閂、横の口に掛けないといけません。故に反転を待つのです。

 

ところが食い込みが甘いのか、待てて無いのか、都合3度スカりました。

 

一方で一緒に行った先輩方には、一生で一度級の幸運が舞い降ります。

 

97563B15-1C9E-48CC-BF03-69F7A7DBBC92

 

どどん。デカ版。

 

65C4BA31-B27C-489C-98AD-03021E3DB73E

 

どどん。デカ版のクチグロ。

 

この日釣れた石鯛は、この2枚を含めて6枚。船頭を含めて3人が石鯛の顔を見ず。この日は船の前方に座った人達に幸運が訪れました。

 

仲間での船釣りの良いところは扶養家族に入れる事(笑)。石鯛を1尾頂きまして、今夜の夕食は石鯛・チダイ・アイナメの刺身となりました。

 

63FB9FE9-AFAE-4C62-A2A1-4E8FC4535A19

 

実は朝一発目にビール瓶級のアイナメを釣っていたのです。これが甘くて凄く美味しかった。

 

今年の釣り運を占う初釣り。本命は残念でしたが、それに匹敵するおみやげを持って帰れました。

 

 

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289