TOP社長ブログ > 驚愕②

2018.12.04 日記

驚愕②

昨日の続き。

 

では一方で、激変の時代で生き残る仕事は?給料の上がる仕事は?

 

こちらの予想です。

 

23791FE1-4DBC-4AF7-AAE9-FF9BFFA28150

 

5A17D0B6-6D8E-461B-949F-B14F227081FB

 

8418F330-67E2-4ED1-84E3-B2D813DADCCA

 

13E47317-6175-4C6F-97E1-AB06BFC03C29

 

一位は驚きの縫製工。実に70%も上がる予想。

 

アパレル業界といえば、近年はファストファッションに代表されるように、安い賃金を求めてどんどん海外へ工場移転して行った業種。それがアパレル業界の変革により、なくてはならない仕事になりつつあるらしい。

 

というのも、既製品を大量生産・大量販売するやり方から、顧客それぞれの体型にあったオーダーメイド製品を多品種生産・少量販売する動きが急加速させているらしいのだ。

 

つまりボリュームゾーンを狙うのではなく、アッパーミドルを狙う方へ方向転換してきているということ。

 

2位以下の仕事を見ても、FAやAIでは対応しきれない仕事や、ホスピタリティがモノを言う仕事がズラリ。

 

僕らが就活をしていた頃、バイオテクノロジーが花形の時代でした。それから時は過ぎ、時代はITの時代を迎えました。一億総中流の時代は終わり、大量生産・大量消費の時代も終焉を迎えました。

 

今生まれてきた子供達は、どんな未来を迎えるんだろう。

 

本気でそう思ってしまいます。

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289