TOP社長ブログ > 雪おろし

2018.11.27 日記

雪おろし

11月も下旬。そろそろ朝フロントガラスが凍り始める季節が始まります。

 

まぁ凍り始めるのはいいとして、1年に一二度あるのがこういう状態。

 

221D5C78-63E5-45B5-9181-DCCB7A001891

 

朝起きると『あ〜ヤバい。』と思う瞬間です。

 

こういう時フロントガラスだけ雪をどけて、屋根に雪を積んだ車を見かけますよね。

 

これって非常に危険。

 

僕も経験あるのですが、ある程度走ると暖房とかの影響でボディと積雪の間が溶け、赤信号とか止まる瞬間にドサッと雪が滑り落ちてきて、フロントガラスを覆ってしまうのです。

 

いきなり視界を奪われ、ワイパーでは到底除雪出来ず非常に危険な状況に陥ります。

 

屋根に雪を積んだ車の後ろを走るのは危険です。

 

やはり屋根の上に降った雪は除雪してから走らないといけない。

 

これからの季節、ホームセンターやカー用品店でこういうのを売ってます。

 

D89745AE-7AF6-4CF1-8D2B-E10FB9EA05A9

 

スノーブラシです。

 

まず運転席周りの雪を落とし、エンジン点火。それから外周、ボンネット、屋根と落としていきます。

 

もちろんスノーブラシは車に積んでいては意味がありません。長靴履いてスノーブラシ持って除雪。それから着替えてました。

 

2,000円もしないモノなので、スタッドレスに履き替えるタイミングで用意されてたらいざという時役立ちます。

 

ちなみにワックスがボディにキチッとのっていると、雪も落ちやすいです。

 

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289