TOP社長ブログ > 危険回避

2018.11.08 日記

危険回避

ダブルタイヤってご存知ですか?

 

バスやトラックが履いているタイヤです。

 

2A13B331-84D1-46BD-A686-3B86A13B9194

 

こんな感じで後ろタイヤが2本あるやつ。

 

ナゼ2本履いているかというと、

 

・後輪がパンクやバーストを起こしても多少の走行が可能。

・細めのタイヤなので単価が安い。

・耐荷重性能が上がる。

 

このような理由があります。

 

トラックやバスにはメリットがありますが、僕らは気をつけないといけないタイヤなのです。

 

石噛みです。

 

このような状態。

 

CCD3AB4F-F392-4C7A-A68B-D9B8A0FA9F6F

 

運転手が気付かない状態でいると、あとはカウントダウン。

 

4D522A53-6686-4EA1-BC28-D5E730C188DF

 

遠心力がピークに達すると、石が後ろに飛んできます。

 

実際に高速4号線の中広側から入り、加速のピークのトンネル内でバスから石が飛んで来た事がありました。

 

大型車の後ろは危険だということを知っていましたので直撃は避けれましたが、真後ろにつけていたらとゾッとした記憶があります。

 

昼間なら石噛みが見えますので、大型車の後ろについたときは一瞬注意するといいかもしれません。

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289