TOP社長ブログ > 耐震診断

2018.10.19 日記

耐震診断

32EF4C7E-A4D0-4C14-A2CC-BAF8621EFB39-2348-000000E7AB4BF705

 

この光景をご記憶の方も多いと思います。平成7年3月11日の阪神・淡路大震災で倒壊したビルです。

 

この光景はとてもショッキングでした。

 

災害復旧しようにも、大きい道路を倒壊したビルが塞いでしまっている状態です。

 

この件があり、現在広島県でも幹線道路沿いの耐震診断が進んでいます。

 

広域緊急輸送道路沿道建築物の耐震診断と言います。

 

弊社も国道2号線沿いにあり、築が昭和47年。耐震診断建物の指定を受けており、本日より耐震診断が始まりました。

 

2F8E349B-1402-4D40-BC21-B0B2234812B1

 

コンクリートのコア抜き。

 

このテストピースを取り、コンクリートの圧縮強度、中性化試験等を見ます。

 

紺屋の白袴的な診断ですが、経過を見守りたいと思います。

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289