TOP社長ブログ > 安全

2018.7.27 日記

安全

最近安全性を疑問視されているのが割り箸と爪楊枝。安価なものは漂白剤、防カビ剤漬けだと聞きます。

 

こんなもんでシーシーしていると、ヤバイどころの話ではありません。

 

先日飲食店でこんなモノを見つけました。

 

A2BA8E1D-22A1-4BAA-8039-44C261FED435

 

デンプンで出来た爪楊枝です。硬いパスタを尖らせたみたいな感じです。

 

すぐれもの。

 

口に入っても安全ですし、ふやければ普通の生ゴミです。

 

ただしお値段が…

 

調べてみると200本で9,000円。1本あたり45円です。

 

安全性をとるか。

お値段をとるか。

 

子供には45円の爪楊枝でもいいけど、お父さんには普通のでいいでしょ。みたいな流れになるのかな。

 

爪楊枝ガジガジは、とりあえずやめときましょう。

 

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289