TOP社長ブログ > 夏休み

2018.7.20 日記

夏休み

世の中そろそろ夏休みになるのかな?

 

子供達にとっては楽しい夏休み。お母さんにとっては恐怖の季節の到来です。

 

その親御さん達にとって困るのが夏休みの自由研究。お任せください。高校の生物、中学校の理科の教員資格を持っていた私がご伝授いたします。

 

夏休みの自由研究で重要なのが、継続データを取り続ける事。1日2日でぱぱっと出来る研究は映えません。夏休み40日をかけて研究するのです。

 

小学校低学年のお子様をお持ちなら、最適な研究材料がこちら。

 

96FBA94B-0376-491A-93B1-A5152EF9DA4D-12018-000008A716F66B97

 

セミです。

 

クマゼミ、アブラゼミ、ツクツクホウシを対象にして、鳴き声の聞こえた日をつけていきます。クマゼミはこの季節の午前中に鳴き、アブラゼミはもうちょっと経ってからの日中に鳴きます。ツクツクホウシはお盆過ぎの夕方、夏の終わりに近づくと日中でも鳴きます。

 

コレを表にするとセミの生態の移ろいが分かりますし、この表に天気を加えるとさらに出来栄えが上がります。雨の日は鳴かないですから。

 

あとは写真と調べたことを書き加えると、すごくいい自由研究となります。

 

高学年となると、アサリの水浄化能力なんてのがいいかも。

 

 

続けて書こうと思ったのですが、ブログネタが尽きてはいけないので。

 

アサリの場合、お盆過ぎてからで間に合います(笑)

 

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289