TOP社長ブログ > 情報

2018.7.10 日記

情報

情報には一次情報、二次情報、三次情報と言うのがあります。

 

一次情報とは、自分が実際に体験して収集した情報。

 

二次情報とは、自分がある人から聞いた情報。

 

三次情報とは、情報元が分からない情報。

 

信じて良いのは二次情報まで。

 

今回の災害でも情報が錯綜した。

 

例えば迷彩服を着た関西ナンバーの窃盗団が入って来ていると言う情報。出どころの分からない情報がSNSでシェアされまくっていた。

 

某県議が県警に問い合わせしたところ、そう言う事実はないと回答があった。

 

信用出来るのは二次情報まで。

三次情報はウワサ程度にとどめるべき。

 

また発信する側も、シェア拡散希望情報でも、何でもかんでもシェアするのは控えるべき。本当の二次情報が埋もれてしまう。

 

良かれと思う行為も、時には混乱を招く。

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289