TOP社長ブログ > 下見

2018.6.10 休日

下見

6月10日と言えば湯来町を流れる水内川(みのちがわ)の解禁です。この川は緑色の石が多く、美味しいアユが取れる川として有名です。

 

100%放流河川なのですが、解禁当初から追いのよい湖産(琵琶湖産)を入れています。過去水内の解禁では、幾度となく良い思いをして来ました。真っ黄ン黄ンになったアユが、バチバチに入れ掛かりになるのです。

 

ムフフフ…

 

目覚ましをかけずとも3時起床。そして水内川のアユ銀座、改善センター前からスタートです。

 

26E82F9A-FBE3-4E4C-A64C-50E33746ACAD

 

やはりね…

河川改修した所は掛からんて…

 

それでも重機の入っていない鉄骨(わかる人にはわかる)から湯来東小の下の瀬肩までビッチリやりましたが反応は皆無。

 

解禁日なんですけど…( ̄▽ ̄)

 

こういう時は移動、移動。一つ上の、通称西山建設前に移動。あれっ?人がいない…ここも昔は人気ポイントでした。

 

複合メタル005に2号玉をかまし、瀬の芯にねじ込むとズドンと来ました。でもあれっ⁉︎引きが違う。思い切ってグイッと抜くと…

 

ルアーマンなら歓喜でしょうね。渓流シーズンなら勲章です。アユ釣りにとっては外道です。

 

6CAF9C11-0E67-4C41-A679-B25C11B7AD4D

 

ドドーン!

尺アマゴです。

精悍な顔つきです。

綺麗な魚体です。

でも今日は要らないのです。

 

ここで水内川を諦め、太田川本流に出てきました。大きく転進した先は太田川漁協前です。瀬の一番下に入り、2号玉をかまして瀬の中を引きます。やはりいました!超軽量ロッドを胴からヒン曲げます。

 

オトリを回転させても玉は外さず、より流れの強い芯にねじ込みます。ガガガガッ!ロッドに激震が襲ってきます!さぁ入れ掛かりのスタートです。

 

三連発、四連発と行きます。ドンブリしますT^T

仕掛けを作り直して更に前へ出ます。ガガガガッ!そりゃみたことかい!ツルッとアユがオトリ交換の時に逃がしてしまいますT^T

 

掛けても掛けてもアユが増えない(~_~;)

 

とりあえず掛かるも、釣り返しが効かない状況のようです。一番アユが釣られるとそのまんま。二番アユ、三番アユが付いていないのです。

 

アユの取材どうしよう…

 

このままでは太田川無理かな。

 

月末に某チャンプが取材で太田川やると言ってましたが、ちょっとこれでは無理かな…

 

というか、本気でアユ釣りたい。

 

気持ちよく50尾!

 

とりあえず6月の目標です。

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289