TOP社長ブログ > 差別化

2018.6.24 休日

差別化

昨夜某店のプライベートセールに行って来ました。

 

閉店時間は20時で、その後のセールです。

軽食とお酒が用意されていて、ゆっくりと接客してもらえるというモノでした。

 

42482BD1-C004-43E1-AD04-2F57D7D469AE

 

一販売員につき一組限定。

当然接客時間と商品説明の精度は上がります。

 

明けて本日、会社に行ってみると隣のロータスさんにこんな車が停まっていました。

 

ABBF48EF-B175-44B1-ACDC-093B0DB5CB28

 

ブランドと食のコラボ。

 

何故ブランドが平常営業ではなく、コストをかけてまで食とコラボするんだろう…

 

*コモデティ化を避ける。

*他ブランドとの差別化。

*顧客の囲い込み。

*接客時間が伸びる。

*(もしかすると)シナジー効果。

 

でも食をご用意して頂いていても、なっかなか食べ辛いんだよなぁ…(^^;;

何か居づらいというか、こそばいいというか。

 

ただお店の滞在時間は圧倒的に延びます。

 

これからの高額商品の販売は、この流れが強くなって行くのかもしれない。

 

一億総中流の時代ではない。

二極化の時代。

 

『お客様に最高の接客と時間を、いかにご提供出来るか。』

 

我が業界とて例外ではない。

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289