TOP社長ブログ > 優勝

2018.5.23 休日

優勝

南海トラフ地震が起きると言われていた本日、こころのハウスメーカー対抗釣り大会が阿多田島海上釣り堀『大漁丸』さんで開催されました。

 

天候は雨。朝から雨。最近ずーっと晴れていたのに今日だけ雨。前回の社内釣り大会も雨。あれっ?

ともあれ私と西本、谷口の3名で参加してきました。

 

ルールは釣った魚のポイント制です。

タイが1ポイント、カンパチ・ヒラマサ・ブリ・シマアジと言った青物が5ポイント、その他が2ポイント。

 

奥様から釣って来いと言われたシマアジは時合い狙い、あとはマダイを何枚積み重ねる事が出来るかが勝負。カンパチ・ヒラマサの類いは一発勝負の釣りになるので無視します。つまりホームランは狙わず、ヒットを積み重ねる作戦です。

 

開始早々シマアジの時合い到来です。タナを浅く取り、エサのオキアミが浅く漂うように仕掛けを入れて3連発の15ポイント。土産は出来ました。

 

CAA60C62-3C26-4A85-A9A0-E52F4C125EAD

 

 

すると西本、谷口もシマアジを手にしています。いいペースです。

 

お昼近くになると谷口のリールのドラグが滑っています。青物確定です。たっぷりと時間をかけて取り込んだのは、まるまるとしたブリ。いい感じです。

 

6B1DC256-6EFB-4535-BBDB-56C9D9E7273A

 

 

一方で僕は、シマアジの時合いが過ぎるとマダイ狙いへ。竿一本程度仕掛けを入れ、常にエサを動かして誘いを入れていきます。一投一尾のペースでマダイを追加していきます。

 

お昼ゴハンも食べずに頑張り14:45釣り終了。スカリの中が、かなり賑やかになっています。

 

C298E629-B6C2-49F8-9074-6591D3D6D77F

 

 

検量してみるとマダイ20尾にシマアジ3尾。マジで一所懸命釣りました。

 

小方港に戻り表彰式です。

 

3A1AF5B1-2053-420D-BAB2-00FE14BFE8E2

 

 

おかげさまで団体優勝、私個人も個人優勝する事が出来ました。

 

マダイは明日会社に持って行こう。シマアジは冷蔵庫に入って貰おう。このシマアジ、フライにすると無茶苦茶美味いらしいのです。確かにアジフライは美味い。それがシマアジになると…喜喜喜

 

この企画を準備してくださった西広島開発様、ありがとうございました。お世話になりました。

 

私自身は、次回は6月10日に再び大漁丸さんにお世話になります。

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289