TOP社長ブログ > 建設業許可

2018.3.16 日記

建設業許可

昨日は免許の話でしたので、今日は建設業許可の話を。

 

5E3F79DE-19CF-49F5-8E1B-90F737A8B502

 

建設業というのは許可業種でして、ガチガチに管理されています。

 

ちなみに弊社の建設業許可番号は、

 

広島県知事(特ー29)第2960号

 

です。

 

まずは知事許可か国土交通大臣かを書いています。

 

1店で営業する場合は知事許可。複数の都道府県に営業所がある場合は国土交通大臣許可となります。広島市に本社、岩国市に営業所がある場合は国土交通大臣許可となります。広島県知事許可でも、山口県で施工するのは可能です。

 

次は特定建設業か一般建設業かを示しています。軽微な工事ならば許可は不要ですが、1,500万円を超える工事には一般建設業が必要となります。

 

そして下請け総額が6,000万円を超える工事を請け負うには特定建設業が必要となります。

 

特定建設業を取得するには、

 

・経営業務の管理責任者
・専任技術者
・財産要件

・誠実性

・欠格要件

 

を求められます。より厳しい許可となります。

 

29は平成29年に更新したと言う意味。5年毎の更新です。

 

番号は弊社の番号。番号が若ければ若いほど歴史のある会社となります。

 

こう言った情報は会社の玄関に掲示する義務があります。また現場においても色々な情報を掲示する義務を負っています。

 

ゆっくり見ると、その会社の事が見えてきます。

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289