TOP社長ブログ > ヤル気とセンス

2018.3.12 日記

ヤル気とセンス

最近就活に関するニュースをよく見るんですが。

 

96958A9F889DE0E5E7E1EAE1E5E2E2E3E2E1E0E2E3EA8A8A93E2E2E2-DSXMZO2754084001032018MM0001-PN1-3

 

都市伝説かもしれないんですが、エントリーに学歴フィルターがかかると言う噂。門戸が開いているのに、閉まってると言うヤツ。

 

就活に限らず、現在の採用では男女、年齢、宗教、親の仕事等聞いてはいけない事が多過ぎる。法律だから仕方ないのですが、こう言う制度に無理があると必ず抜け道が出来てくる。

 

最近C採用を企業が重視してきているらしい。これはホンネの部分で本当だと思う。

 

例えば金融機関。採用した子が職場で布教活動なんてされたらたまらない。親が破産者だなんてあり得ない。銀行・証券・保険等信用が第一で、体裁を気にする業種ならC採用はあり得る。

 

ここでの大前提。

世の中は全て不公平だと言う事。

公平と思う方が間違い。

 

世の中で唯一公平なのは学歴。男女も年齢も貧富も宗教も容姿も関係なく、誰もが東大を受ける事が出来る。逆に言うと、これ以外は全部不公平。

 

しかし、仕事は履歴書でやるものではない。

 

僕は母校のOB・OG説明会で後輩たちにこう言いました。

 

『中途半端な学歴のプライドは今すぐ捨てろ。仕事はヤル気とセンスだ。』と。

 

 

 

 

 

 

おかげさまで、弊社にたくさんの学生さんからエントリーを頂いていると担当から聞きました。

ありがとうございます。

 

とは言え、何十人も採用する訳には参りません。そこで若干の選考をさせて頂きます。

担当より『スケジュールを空けてくれ』とオファーがありましたので、そろそろご案内が始まるのかな。

 

私の基準は『ヤル気とセンスとベクトル』。

門戸全開で、皆さんのご来社を楽しみにしています。

 

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289