TOP社長ブログ > タクシー考

2018.2.23 日記

タクシー考

僕は仕事でよくタクシーを利用します。交通事故の回避という理由もあります。移動時間に仕事(考え事)が出来るという理由もあります。ちなみに運転手付きを持っている社長は、この二つの理由です。あとコストとの絡み。駐車場代を払うくらいなら、タクシー乗り捨てたほうが早いのです。

 

 

v4xlp1PkRjuHZO+IpN1ExQ

 

という訳でタクシーをよく利用するのですが、タクシーほどクオリティの違いが出る業種はありません。広島の場合、丸協(あんどんの上に協と書いてあるタクシー)と数社を除き、個人タクシーと後発組には乗るのを回避している。

 

態度は悪い、返事はしない。車内は掃除していない。窓を開けてタバコを吸っている運転手もいる。特に基町クレド前のタクシー乗り場は最悪タクシーの巣窟。

 

この手のタクシーは、自分が何屋かわかっていない。タクシーは運送業ではなく、サービス業の意味合いが強い。人気商売なのだ。

 

態度の悪い運転手に当たり、文句言ったりすると、もしかしたらドラレコで録画されているかもしれない。そうなると自己防衛で個人タクシーには乗らない、後発タクシー会社には乗らないという選択肢になります。

 

東京ではレクサスのタクシーであったり、アルファードのタクシーがあったりと、サービスが多様化している。一方で広島は質の低下が著しい。雇用と稼働率の関係もあるでしょうが、曲がりなりにも観光地。恥ずかしくない態度で仕事してほしい。

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289