TOP社長ブログ > X

2018.2.15 日記

X

先日、トヨタ系の某販社の社長と話をしている時に、ビックリすることを聞きました。すでにニュース等でも出回っていたらしいのですが、あのマークXが生産終了になるらしいのです。

 

コロナマークIIからマークIIになりマークXへと変遷したこの車。GX-71,GX-81といったマークII三兄弟ご存じですよね。マークII、クレスタ、チェイサーです。イーグルマスクとか覚えてます??笑

 

052600100224

 

うちの親父もクレスタ乗ってたなぁ…

 

言わずと知れたXと言うのは、このシリーズの型式。Xの前のアルファベットはエンジンの型式。GX-81のエンジンは確か1G-Gでした。ちなみにハイフンの後のGはツインカムエンジンだと言うことを表記しています。当時7M-GTEUというソアラやスープラに搭載されていたM型は、ツインカム(G)ターボ(T)EFI(E)触媒付き(U)という意味です。ちなみに日産車R32GT-Rに搭載されたエンジンRB26-DETTは、RB型エンジン2.6L、DOHC EFI ツインターボという意味。DOHCとツインカム、EFIとPGM-FIは各メーカーの呼び名の違いです。

 

当時はみんなクルマ好き。R31,R32,FC3S,FD3S,KP-61,430,Y30,Y31…これで会話が成立していました。ハチロクなんていうのはAE-86のこと。

 

時代は流れ、ロングノーズショートデッキやハードトップは死語に。

そして売れないガソリン車のセダンは製造中止へと向かっている。

 

時代の流れなんですよね、これって。

 

でも僕はV6 3.5L 307馬力を解放してあげる瞬間が好き。

 

モーターで走る車なんて全く興味がない。

 

これからの時代、名車なんて出てこないような気がするのが寂しい。

 

マークII、ひとつの時代を築いた名車でした。

 

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289