TOP社長ブログ > 月イチ検診

2018.1.22 日記

月イチ検診

僕ら世代で最も怖いのは突然死。脳卒中や心筋梗塞と言った類です。同窓会とかで『えっ⁈あいつ死んだの⁉︎』と言ったものはほぼコレです。

 

先日のロータリーの時脳ドックの話になり、その社長ももし突然死とかしたら化けてでも出社する、と言ってました。今死なないし、死んでも死にきれないのが僕ら世代。

 

と言った訳で、僕は脳外科と循環器の先生についてもらって毎月診てもらってます。悪いから診てもらうのではなく、万が一にならないように…です。

 

その検診に今日行って来ました。

 

837993D8-AFED-4298-B734-9EF72B6089D2

 

(毎回恐怖の採血。絶対見ません。)

 

始まりは知人に脳ドックを勧められてから。これは絶対にしといた方がいい。脳の血管から輪切りまで全部わかります。血管の狭窄部や動脈瘤の有無がわかれば対策が打てます。

 

幸いにして僕は異常なし。ですがこのまま定点観測してもらう事にしました。

 

この検診で『法定の健康診断なんて意味がない』と実感。すぐに脳ドック・心臓ドック検診を社内に導入した訳です。

 

現在では循環器の先生にも診てもらってます。食事・運動はもちろん、睡眠も大切な項目である事を実感。最近では検査項目全てが規定値に来ています。

 

あとは減量かな。

 

今年の抱負は『バキバキ』です!

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289