TOP社長ブログ > きっかけ

2018.1.10 日記

きっかけ

住まいづくりって言うのはきっかけがあります。我が家の場合、ちょうど去年の今頃でした。

 

夜に嫁とワンコの散歩をしていた時の事でした。ずっと以前から『どう思っているのかな?』とは思っていたのですが、何の気なしに聞いてみました。

 

『家建てん?』

『建てるっ!!』

『ええ〜っ!!』

 

聞いた方がビックリ。

 

我が家の場合、建てるメーカーが決まっているので(笑)そこらの悩みはないのですが、どこに建てるかが問題でした。

 

現地建て替え?

隣の土地買う?

別の土地を探す?

 

現地建て替えの場合、引越しが2回。建築期間の賃貸契約が必要。大型犬もおるし…

隣買ったら引越し1回。そのまま住んでいて、建ててから現地は駐車場に出来る。ワンコの問題も関係なし。

別の土地といえば…こころ?

 

とりあえず数年空き家となっている、隣のご家族に電話してみた。7〜8年前、おばあちゃんが独居だったのですが、倒れてそのまま。息子兄弟は岡山と神奈川にいるらしいが、この兄弟もいい加減ご高齢。

 

売ってくれと言ったところ、将来戻るかもしれないから…との返事。いや、絶対戻らんやろ。高齢になってから家族がついてくるわけない。それに草ボウボウになって、こっちは迷惑してんだよ。おまけにばあちゃんが倒れた時、救急車呼んで、救急隊と一緒に担架で運んだの誰だと思ってんだ。

 

とまぁ思ったところで、売ってくれないものは仕方ない。

 

同じ団地内で…と探してはみたのですが、いい土地がなかなかない。

ちょうどその頃、こころ第17期モデルハウスを建築中でした。

 

冬は寒いのですが、寒いと言っても知れている。むしろ雪道は得意。それに春の季節は最高の空気が流れるんです。雲雀も空高くでピーチク鳴くんです。

 

img_01

 

『あぁ、ここにしよう。』

 

と言うわけで、こころの土地を購入。

 

村井もおるし、丸山も来るし、西本も来る。

 

基礎工事も終わり、現在は給排水工事中。

いよいよ来週上棟の予定。

 

結構楽しみにしています。

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289