TOP社長ブログ > 意見交換会

2017.11.15 日記

意見交換会

本日は午後より、広島県との意見交換会に参加して参りました。

 

肩書きは堀田建設の社長としてではなく、(一社)広島県建設工業協会の理事としての仕事です。

 

32490D85-324C-4AD4-AE87-705E9847C8E6

 

議題は多岐にわたるんですが、大きくは『県民の安全・安心の確保』と、『産業としての雇用の確保』と、『入札制度』。

 

“コンクリートから人へ”と空中分解した某党が言ってましたが、広島県は急傾斜地崩壊危険箇所が全国で一番多いんです。

 

8.20の土砂災害は記憶に新しい所ですが、風化花崗岩の多い広島ではどこででも起きうる可能性があります。例えば黄金山や比治山。市内にも危険箇所が沢山あります。

 

その有事の際、建設業者としていかに社会的責任を果たせるか。それを行政と平時から話し合いを行っています。

 

住宅展示場に出展している業者で、こういうことをしている業者はいません。

逆に公共事業をしている会社で、住宅展示場に出展している業者はいません。

 

弊社の特異性?いや、弊社の特徴でございます。

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289