TOP社長ブログ > 秋の良き日に

2017.10.08 日記

秋の良き日に

本日こころにおいて、M様邸の地鎮祭が執り行われました。

 

私の本当にご近所様となるM様邸。もちろん参列させて頂きました。

 

ずっと以前のブログにも買いたのですが、私自身、地鎮祭の出来映えを凄く気にするんです。特に柏手(かしわで)。パンと鳴り響いた柏手は、邪を祓うと言われていますので、その響き方にもこだわっています。

 

それが隣家との反響もあるのですが、神主がこれ以上ないくらいの柏手を叩きました。私も続きます。過去最高とも言える柏手を叩くことが出来ました。

 

それともう一つ、縁起のいいこともありました。お施主様は2歳半のお子様も連れてのご列席だったのですが、その子が玉串奉奠で素晴らしいパフォーマンスを発揮されたのです。

 

玉串を祭壇に捧げる際に『どうぞ…」と言い、二礼の際には『こんにちは。こんにちは。』と挨拶されたのです。

 

もうかわいすぎて、素晴らしすぎて感動さえ覚えました。参列者にも笑顔が広がります。まさに顔施です。地の神様もきっと笑顔だったに違いありません。

 

こうして無事、M様邸地鎮祭を取り収めました。

 

お母様にもお願いされたのですが、社員一丸となっていいお住まいを建てて参ります。

 

B4755666-2D24-47FF-BEB5-625C64D00276

 

こころでは明日までハロウィンフェアを開催しております。連休の最終日にモデルハウス見学なんていかがでしょう。イベントもやってます。

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289