TOP社長ブログ > 最大風速

2017.9.05 日記

最大風速

昨日社長は仕事をしてはいけないと書きましたが、これは大きな組織での話。

 

中小企業になると、そうは言っていられません。社長がどれだけ働くかによって業績が決まります。

 

例えば、創業間もない社長が1日8時間労働、週休完全二日制で創業したとしましょう。年間総労働時間は2,000時間弱。絶対潰れます。1年持たないでしょうね。

 

そもそも企業生存率は1年で40%、5年で15%、10年ではわずか6%です。

 

一所懸命やっても、10年で100社中6社しか生き残れない現実。

 

36CFE2E9-DF33-4CFC-AE31-D678B29D3FE9-10986-00000C27041975CE

 

 

そもそも労●基準法や男女雇用機●均等法なんて働く公務員の為の法律。

 

しかし最近、朝礼時間に残業代をつけろと言う流れになったり、すぐブラックと言う流れになったりする風潮、果たしていいの?

 

企業競争力や国力が奪われてない?

 

パヨクや、日本の足下をすくおうとしている連中の声が通りやすくなった現代。

 

コンプライアンスも大切ですが、いざという時に瞬間最大風速を出せない大人でありたくないし、なる気もない。、

 

そう考えている48歳です。

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289