TOP社長ブログ > ガスとIH

2017.8.20 休日

ガスとIH

住まいづくりのお悩みで、熱源をどうするかというのがあります。

 

我が家の場合今がIHなので、新宅はガスと決めていました。

 

ガスでガス床暖でエネファーム。

 

僕が分かっていても仕方ないんで、嫁を連れて広島ガスさんのショウルームに出かけて来ました。

 

今ご商談中のお客さま、そしてご契約頂いたお客さまとご一緒させて頂いての参加です。邪魔にならないようにコッソリです。

 

IMG_0028

 

実演としては、大根の煮物とグリルチキンでどれだけの差が出るか。

 

確かにIHはそんなところあるわ〜と言う感想。どちらが美味しいかは歴然の差です。

 

過去この教室を受けられて、1組だけIHにされたそうです。理由は奥様が『私料理しない!』と宣言されたからだと。

 

広島がオール電化率が高いのは、ひとつに昔中電がインセンティブをつけたこと。もう一方でガス業界の対応の悪さ、例えば先にお金もらわないと工事しないとか。

 

これで一気にオール電化の流れが来ました。原発もブンブン回ってましたし。聞こえもいいですしね。

 

ユーザー不在の普及の仕方をして来ましたが、料理に関してなら圧倒的にガスに軍配です。

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289