TOP社長ブログ > 流れ

2017.7.24 日記

流れ

ワンボックスカー、ツーボックスカー、スリーボックスカーってわかりますか?

 

ワンボックスはこう言う一箱みたいな感じ。

 

FB34A1B5-1A2F-4CA1-9ABF-640362F8C5C5-593-000000806924389A

 

ではツーボックスは、

 

5446B9F5-04C9-4483-8ACF-33889367471C-593-00000080F2815054

 

はこ二つです。ではスリーボックスは、と言うと、

 

 

32660AF7-9679-4A74-8294-5DE9C90F11DC-593-000000822160EFD4

 

いわゆるセダンタイプです。

 

簡単に図示すると、

 

039C1E08-0CA5-4F32-8DC4-61329EC19CB3-593-0000008109B10969

 

こんなイメージです。

 

 

最近の幼稚園児に車の絵を描かせると、まず間違いなくワンボックスかツーボックスを描くそうです。

 

当たり前です。ファミリー層にセダンが全く売れていないですからね。ファミリー層にはミニバン、SUVが売れ筋です。

 

最近見たセダンと言えばすぐにタクシーを思い出されますが、これからはそうはいかないみたいです。

 

IMG_9479

 

トヨタが発表した、クラウンコンフォートの後継のタクシー専用車両。ツーボックスです。

 

乗り降りのしやすさや、五輪の荷物の多いお客さんを運ぶのに便利なようにこういう形になっていったようです。

 

セダンでさえこの流れ。

 

ハードトップとか、ロングノーズショートデッキとかもはや死語なのかな…

 

ハードトップを画像検索してみると、

チェイサー、カリーナED、ケンメリ…

 

やはり時代の流れは止められないみたいです。

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289