TOP社長ブログ > ガガガガギュイーン②

2017.6.11 休日

ガガガガギュイーン②

今年、10年以上ぶりの好調の太田川ですが、その原因は天然遡上の多さにあるようです。しかしこの超渇水により川のコンディションは良いとは言えません。川藻が繁茂し、釣り辛いし、切れた川藻が流れて来るのです。どの河川も本当に雨待ち。いったんドンと水位を上げて、リセットしてもらいたいと誰もが思っています。

 

IMG_8988

 

中流域の壬申橋下流。アユは見えるけど、アオサが酷い状態。

IMG_8990

共栄橋上流。この辺もアオサがキツイです。

 

IMG_8991

そして不時着したのが漁協前。最近の実績ポイントです。養殖オトリをセットし、そっと送り出すといきなりグリンと来た。おチビちゃんですが、一発で天然遡上モノとわかるスラッとした体型。本当に遡上モノが多そうです。

 

ここでは継投せず、再度養殖オトリに頑張って貰います。下流に送り出し、そして引き泳がせで狙ったラインを通して行きます。すると、ガガッと手元にまで伝わるアタリが来ました。18センチ背掛かりです。入れ掛かりへの特急券ゲット。

 

すかさず鼻カンを通し、今度は背を横展開で出して行きます。

 

ガガガガギュイーン!

 

来た来た来た〜っ!グラスリ5が弧を描きます。さらに行きます。ガガガガギュイーン!ガガガガギュイーン!ガガガガギュイーン!ぬははは…アユ釣り最高‼︎

 

IMG_9006

太陽が稜線の向こうに回り、夕のぼりがあると思っていたのですが、飛び跳ねもなくなさそうなので16時納竿。まぁタモの中でバシャバシャになるくらいは釣ってました。

 

IMG_9006

これが縄張りアユの持つ金星です。

 

IMG_9022

 

そして初モノの塩焼きに。

 

何と太田川から我が家へは13分で帰って来れました。近いってホント楽。

 

今年の太田川、ちょっとブックマークかも知れません。遡上モノが本格化したら…7月に◯◯橋辺りが大爆釣になります。23センチ級の重戦車が入れ掛かりになったら…いや本当に楽しみな太田川です。

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289