TOP社長ブログ > 始動

2017.4.09 未分類

始動

桜が咲き、山にコブシが咲き始めるとこの季節がやって来ます。

 

渓流釣り。

 

僕は広島市湯来町を流れる水内川(アマゴ)か、島根県高津川水系匹見川(ヤマメ)をホームグラウンドにしています。

 

エサ釣りはやらず、テンカラ一本です。テンカラと言うのは、早く言えば和製フライフィッシング。竿と糸と毛鉤のみのシンプルな釣りです。

 

金土と暖かい雨が降りましたので、日曜日水内川に様子見に行ってみました。

 

とりあえず役場前の二井商店で渓流の年券を購入し、菅沢地区へ。水は20センチ高。テンカラにはちょっと高いですが、元気印がいれば…の思いで河原に立ちました。

 

『とりあえずこのエリアで5尾』の目標を立て、狙いの流水に毛鉤を打ち込みます。すると一瞬ラインが止まります。

 

『それ来た!』

 

IMG_8470

 

今シーズン第1号。サビもなく、大分体力も回復している感じです。高水でポイントが限られるのですが、それでも適水勢では律儀に毛鉤を食ってきます。

 

まぁとりあえず5尾は超えたし、今日は川歩きの練習と思って堰堤まで行って驚きました。何とクリールのファスナーが空いており、魚が2尾しか残ってません。解禁と言うか、復帰初戦ってこんなポカをやるもんなんです。

 

IMG_8476

 

その後ロッジ裏や、町内を数カ所釣り歩いて八木へ移動。かめや釣具さんの鮎祭りに参加し、久しぶりに鮎仲間と再会したのでした。

 

これから渓流はツツジから藤へと移ろい行きます。テンカラのベストシーズンは藤の花の咲く頃。楽しい季節の到来です。

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289