TOP社長ブログ > ゆとり世代

2017.3.11 日記

ゆとり世代

本日は、南区翠で完成見学会。

 

IMG_8197

 

弊社若手クン達が、ヤル気まんまんでお待ちしています。

あ、売る気まんまんと言う意味でなく、ご説明したくてたまらない、と言う意味です(^^;

 

私は、現地へ顔を出したあと広島駅へ。

 

娘が帰って来るのでお迎えです。

 

そうなんです、就活なんです。

 

『あそことあそこと、あそこを受ける!』なんて言っています。

 

全部知ってる先です。

 

こう言う時、親として礼儀として挨拶しといた方がいいんだろうか、知らんぷりでいいんだろうか。

もし全部合格したら、2つお断りしなきゃいけないじゃん…いや逆に全部落ちたらどないしよう…

 

何か自分の事以上に気を使うわ…(汗

 

人生で最も公平な選抜入試は大学入試。誰にでも東大を受験する機会を公平に与えられています。生まれも性別も金持ちも年齢も関係ありません。

 

ところが就活は別です。

 

スタートラインは一緒のように見えて、実は違う。最近は性別や年齢や親の事を聞いてはいけないと言うルールがありますが、言い換えれば生まれや育ちや、親や、思想や宗教が関係あるってことです。出身大学もあるでしょう。

 

金持ちの子は金持ちで、政治家の子は政治家で、医者の子は医者で…

これから人生の不公平を色々経験していくんだろうな…と言うか、そもそも誰もが公平と言う考えが間違い。

 

オンリーワンはナンバーワンであり、世の中全てが競争。

 

ゆとり世代最後のウチの娘。どんな就活になるんでしょう。見守りたいと思います。

と言ってる親が、一番ハラハラドキドキなのです(笑)

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289