TOP社長ブログ > 長崎ランタンフェスティバル

2017.2.13 日記

長崎ランタンフェスティバル

長崎と言う町は、日本と中国とオランダの文化が融合している町です。和と華と蘭で和華蘭(わからん)文化です。

 

冬のこの季節は、長崎ランタンフェスティバルの季節。僕が長崎に住んでいた時に始まった祭りですが、今では期間中に100万人を超える観光客が訪れるらしい。

 

2月11日の最終日の夜、新地中華街・唐人町・浜んまち辺りに出掛けて来ました。

 

IMG_7941

 

築町周辺は桃色の中国提灯(ランタン)。

 

IMG_7947

 

これは西遊記のオブジェ。

 

IMG_7955

IMG_7959

 

中華街辺りは赤く染まっていました。

 

眼鏡橋辺りは黄色。

 

IMG_7970

 

娘に言わせると、台湾もこんな感じらしい。

 

華やかな町も、一歩路地裏に入ると…

 

IMG_7962

 

古き雰囲気を漂わせて居ます。

 

観光客が『千と千尋の神隠しみたい!』って言っていましたが、僕は『香港カラテ軍団(古っ!)が出て来そう…』なんて思ってました(笑)。

 

道も狭く、坂ばかり。周りは山に囲まれ、アクセスは不便。水不足にもなりやすい。家賃も高い。なのに郷愁をそそる町、長崎。

 

社内旅行とかで行きたいなぁ…

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289