TOP社長ブログ > 原監督

2017.2.02 日記

原監督

本日、広島銀行のひろぎんトゥモロークラブの全体会議が、リーガロイヤルホテルで開催されました。さすがは広銀、参加者600名超の大会合です。

 

IMG_7836

役員紹介、頭取挨拶の後、講演会へと移りました。

 

IMG_7839

 

今回の講師は青山学院大学の原監督。箱根駅伝三連覇、そして三冠と今をときめく指導者です。決して華やかでない選手時代を過ごした氏。それから華麗なる指導者へと成り代わった経験を、笑いを交えながら軽快なトークで講演会が始まりました。

 

しかしながら、ここぞと言う時はグッと入り込んで来ます。

 

その中から、心に残った言葉をご紹介します。

 

監督就任時に選手に伝えた行動指針。

 

一、感動を人から貰うのではなく、感動を与えることの出来る人間になろう。

 

一、今日の事は今日やろう。明日はまた明日やるべきことがある。

 

一、人間の能力に大きな差はない。あるとすれば熱意の差だ。

 

駅伝だけでなく、仕事にも通じる指針です。

 

そして最後にご披露してくれたのが『原流【勝ち続ける】7つのポイント』。

 

①《10年後の自分》を思い描く

②本気だからこそ《悔しい》と思える

③常に《本質》を追求する

④大義を掲げ《三割理論》で立ち向かう

⑤《個人と組織》両論で評価する

⑥《一体感》を持ち続ける

⑦最後は何とかなるさ…

 

そして最後に言われた言葉が一番心に残りました。

85580952-5987-4D5F-8FFC-2F3E91EA9BED-3611-000004A421A8B734_tmp

 

『今日話した内容は、全てこの本の中で書いてあります。笑』

 

講演者としても一流でした。

 

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289