TOP社長ブログ > Farm Suzuki

2016.12.05 日記

Farm Suzuki

広島で今をときめくイノベーションリーダーと言えばこの方。

 

IMG_7324

 

大崎上島、Farm Suzukiの鈴木社長さんです。

 

ご出身は関東ですが、養殖場候補地を探して瀬戸内海を巡り歩くなか大崎上島に立ち寄り、塩田跡地での養殖を発案。ノロウィルスの心配のない綺麗な海水での牡蠣・車エビの養殖をされています。

 

IMG_7305

 

牡蠣の養殖はワールドワイド。その世界中の牡蠣を視察され、鈴木社長自身が実際に作業をして技術を体得している点も見逃せません。その高品質な牡蠣は国内のみならず、海外にまで輸出されているとか…

 

弊社にご来社頂いた縁もあり、本日はFarm Suzukiさんを訪問させて頂きました。

 

IMG_7308

 

 

IMG_7334

 

IMG_7304

 

牡蠣の稚貝。この牡蠣が

 

IMG_7315

こうなります。これはストライプオイスターと言い、広島の牡蠣の原産種らしいです。3倍体に比べ大きさはありませんが、濃厚で優しい味がします。

 

そしてもう一つの産品がコレ。

 

IMG_7310

 

絶品の車エビ。本当に優しい味がします。

 

車エビの養殖、牡蠣の養殖は全国にあります。

これに清冽な海水による安全・安心と言う高付加価値をつけて事業をされてるFarm Suzukiさん。

 

塩田跡地と言うのもストーリーがあります。大崎上島特産のレモンとの相性もバッチリです。

 

転じて僕らの仕事は、他社に先駆けてどれ程高付加価値を提供出来るのだろう。どれだけのストーリーを描くことが出来るのだろう。

 

今日は鈴木社長にいい刺激を頂戴しました。

 

IMG_7327

 

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289