TOP社長ブログ > サムライのココロ

2016.10.13 日記

サムライのココロ

本日(一社)広島県建設工業協会の理事として、国土交通省中国地方整備局・広島県との意見交換会に参加して参りました。

 

IMG_6918

 

協会側は各理事会社の社長がズラリと顔を連ね、国交省側も部長級・各国道河川事務所長が名を連ねる本気の会議です。

 

普段は発注者・受注者と言う関係ですので、綱紀保持つまり国民に誤解を与えてはいけない関係ですが、今日は違います。企画部長も挨拶で言われましたが、国民の生活と安全、そして社会インフラを守っていく【パートナー】として、お互い意見を交わし合いました。

 
一昨年の広島土砂災害の時、おそらく皆さんお気付きにならなかったと思いますが、国道54号線がいち早く抜け(通れる状態になり)、自衛隊・消防・警察が現地に乗り込んで行ける状態になったのも、ここにいる理事会社と行政との常日頃の信頼関係があったからです。

 

 

(一方で某行政区は建設会社の電話はおろか、社長の携帯番号も知らない、夜間に起きた災害の為、どの建設会社とも連絡が取れなかったと言う事態も発生しました。某AKB市長時代、選挙の半目に回った建設業界を徹底的に排除した為、その反動で行政と業界の繋がりが切れ、危機管理不全に陥っていたのです。)

 

利益追求型のカタカナ会社が幅を利かすこの業界ですが、社会のために…とサムライのハートを持った建設会社もいることを知っていて下さい。

 

 

だいたいその会社は、漢字だらけの会社です。

IMG_6919

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289