TOP社長ブログ > ガチガチ

2016.10.07 未分類

ガチガチ

本日経営事項審査(いわゆる経審。)の提出を終えました。

IMG_6880[1]

この書類、年に1回提出する書類ですが非常に重要な書類で、これを出してないと公共工事を受注することが出来ません。また、経審を受けた企業はすべてインターネットで公開されます。その内容は経営内容はもちろん、技術力・施工力・安全性・社会性・安定性等すべての分野で点数化され、公開されています。

 

学校で言うと、通知表や生活態度、身体検査、体力測定の内容をすべてネット上で公開されているようなものです。

 

建設業と言うのは法律でがんじがらめで、事ある毎に書類提出しなければなりません。

 

技術者の出入りはもちろん、大きなところでは5年に1回の許可更新があります。

 

ここらで一度、建設業許可について触れてみたいと思います。

 

 

弊社の許可番号は、広島県知事許可(特-24)第2960号 です。

 

まず知事許可か国土交通大臣許可ですが、国土交通大臣許可が何もえらい、凄いわけではありません。営業所が2県にわたって開設されていれば大臣許可となります。

 

次は種類。これ案外重要。特とか般とか書かれていますが、これは特定建設業か一般建設業者かという意味です。大きな建物や社会性のあるものは特定建設業者にしか施工できません。技術者の専任性も求められます。

 

マイナス決算では特定の更新はままなりません。

 

こういうのを知ってると、看板を見る楽しみが増えます。

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289