TOP社長ブログ > 手紙

2016.10.03 日記

手紙

M君との出会いは、彼が就活している時でした。

 

何やら聞いて見ると、私の知り合いの社長の会社に入りたいとの事。外車のディーラーです。

 

しかし入社試験で落ちたらしい。

 

『落ちたくらいであきらめるな。クルマを売りに行って「ダメって言われました〜」って言われて帰るのか?断られてからがスタート。社長に手紙書け。』

と、アドバイスをしました。

 

IMG_6850

 

それから数ヶ月が経ち…

 

どうやら就職も何とか決まったと言う事も風の噂で聞きました。

 

 

ところが、なんとM君から僕に向けて手紙が来たのです。ウチの会社に入りたいと。

 

『いやいや、違うやろ…』

 

それに就職決まったら、とりあえずは3年は勤めないと彼の為になりません。

 

『頑張って来い。ウチに来るかはそれからじゃ。』

 

と、彼に伝言しました。

 

 

それから数ヶ月が経ち、私が東京に行った時のことです。何と広い大東京のなかでバッタリとM君と出会ってしまったのです。

 

『運命を感じました!』

 

っておいおい…単なる偶然でしょ(汗

 

そしてまた手紙です。手書きで一所懸命書いているのが伺えます。

 

わかったよ。面接に来い。

 

面接は他の役員に任せます。

 

『いいんじゃないですか。』

『スポーツマンだし、ガッツはありますよ。』

『気持ちはこっち向いてるし、頑張ると思いますよ。』

 

手紙書けって僕が教えたのに、僕に向けて書いてくるとは…

 

『馬車馬のように働かせてやるから覚悟しとけよ!』

 

『はいっ!』

 

と言う訳でM君改めてM、本日我が社に入社しました。

 

しっかり頑張れよ。

 

 

 

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289