TOP社長ブログ > 嗚呼青春の我が母校

2016.8.15 休日

嗚呼青春の我が母校

我が母校、大分県立別府羽室台高校が来春廃校となります。

image

 

開校が昭和58年かな。僕らが昭和59年入学の2期生。当時の別府は3校の合同選抜で、一番行きたくない高校に割り振られたとの思いがありました。

多分それは合格者のほぼ全員が思ったでしょうね。

 

でもあの頃の羽室はすごかった。多分勉強では2期生が最高記録じゃなかったかな。東大を含め国公立大に大量合格を出していたし、5期生の時代は春のセンバツにも行った。

 

最後に高校に行ったのが昭和62年。もう30年前になる。

 

年末帰省した時は行ってみようと思う。

 

記憶の中ではまだ新しいままの校舎ですが、それ相応に古くなってるんでしょうね。

 

同窓会と一緒で、昔の記憶のままでいたほうが…笑

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289