TOP社長ブログ > 朝は涼しくなりました

2016.8.10 日記

朝は涼しくなりました

今朝思いのほか涼しかったですね。昼間は36度を超える酷暑ですが、秋は本当に始まっています。

今日はお盆休み前と言う事で、ちょっぴり涼しくなる話を。

日本の童謡やわらべ歌が、実は怖い内容だと言う事をご存じでしょうか。

 

かごめ

 

かごめ かごめ  かごのなかのとりは     いついつでやる
よあけのばんに     つるとかめと     すべった
うしろのしょうめん     だあれ

 

⇒数名の役人が罪人の首をはねるために囲み、
「かごめ」は「囲め」が訛ったもので、
「かごの中の鳥」はその罪人を表しています。
「いついつ出やる」は「いつ放免してもらえるのか」という罪人の問いであり、
「後ろの正面だあれ」とは落とされた罪人の首がどっちを向いているか、ということです。

またこういう解釈もあります。

遊女説⇒一日中男性の相手をさせられ、いつここから抜け出せるのだろうと嘆いているうちに、次の相手の顔が見え隠れしている、という自由のない遊女の悲哀。

 

このほかにも

 

『通りゃんせ』

 

『赤い靴』

 

『花いちもんめ』

 

 

いろいろググってみて下さい。

 

mari

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289