TOP社長ブログ > 第2回広島ランチェスター実践会

2016.7.12 未分類

第2回広島ランチェスター実践会

昨日19時より2回目の広島ランチェスター実践会が催されました。

IMG_5946

建設業はもちろん、飲食・不動産・サイン工事業等々多種多様な業種の経営者が集まっています。

 

冒頭あいさつで、『弱者は強みの発見、一点突破が必要だが、その基軸を間違うと資本力のない分、一気にやられてしまう。そのポジショニングを決めることが出来るのは、経営者しかいない。それが経営者の仕事。』という挨拶をさせて頂きました。

 

続けて錫木塾長が『ポジショニングの前に、情報を分析することが大切。』という挨拶後、今日のテーマ『社長の実行力の高め方』の講義が始まりました。

 

2時間なんてあっと言う間の内容で、様々な意見交換が出来ました。

 

なんて話をしても面白くないですね。そもそもランチェスター法則って何なの??という声が聞こえてきそう。

 

ここで面白いデータがありましたのでご披露したいと思います。

 

力とつくもの、戦闘力しかり販売力しかりなのですが、力とつくものは

力=質×量の二乗で表されます。

 

小売業では売場面積の二乗に売上高が比例します。広島人なら皆知っている事が、ランチェスター法則で表されています。

 

売場面積 単純比 二乗倍比 売上高 売上高比
1 そごう 34,700㎡ 1.00 1.00 680億円 1.00
2 福屋 30,500㎡ 0.88 0.77 480億円 0.71
3 天満屋 22,000㎡ 0.63 0.40 228億円 0.34
4 三越 16,400㎡ 0.47 0.22 143億円 0.21

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289