TOP社長ブログ > ひろしんアドバンスクラブ総会

2016.5.19 日記

ひろしんアドバンスクラブ総会

5月17日ホテルグランヴィアにおいて、ひろしんアドバンスクラブ第21期総会が催されました。このアドバンスクラブ、今回第20期生を迎え入れ総勢413名の広島を代表する大経営者会となって来ました。この会の凄い所は、会員全員が垣内先生の教え子だと言う事です。

 

役員会・総会を無事終了し、記念講演となります。講師はマツダ株式会社代表取締役会長金井誠太様です。

IMG_5249

演題は『マツダのブランド価値経営~イノベーションの現場から~』。マツダと言えば広島を代表する企業ですが、過去いろいろな問題点を抱え、それをどのように乗り越えてきたかをご講演頂きました。

 

IMG_5252

マツダさんと言えば『弱者の経営』(強い弱いと言う意味ではなく、ランチェスター的に弱者と言う意味)ですが、本当に珠玉の講演会でした。

 

その中でも心に残った言葉を書き記します。

 

マツダは他社に先駆けて自動運転技術を開発する事は絶対にない。マツダが顧客に届けるのは『走るよろこび』。

 

車種はわからないけど、一目でマツダの車だとわかる車作り。

 

未来を見据え、発想し、現実化する。

 

この言葉のむこうに見え隠れする理念や戦略。我が社にもにも全く同じ事を落とし込むことが出来ます。これ以上は勿体なくって書けません。イノベーションを掲げる我が社にとって、本当に有難い講演会でした。

 

講演会の後は懇親会です。

IMG_5254

弊社の安全協力会の会長をして頂いている、㈱池久保電工社池久保典也社長が第18代アドバンスクラブ会長に就任されました。さすがの立派なご挨拶をされました。

 

3年前私もこの場に立ったのですが、本当に頭が真っ白になりました。なにせ

IMG_5256

このような状況ですから(笑)。

 

しかし任期を終えるころには、会場の人の表情を見ながら話をすることが出来るようになりました。何事も場数です(笑)。

 

第15代会長の私は今回相談役に就任いたしました。今年1年、池久保会長を支えて会を盛り上げていきたいと思います。

社長ブログ一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ0120-280-289